丈夫で長持ちする為の作り方

カテゴリ

見所一覧

2017年09月25日
業者とよく相談して値段を安く完成までを満足に!を更新。
2017年09月25日
用途に応じて様々な素材から選べるを更新。
2017年09月25日
丈夫で長持ちする為の作り方を更新。
2017年09月25日
人を惹きつける素敵なデザインにする必要性を更新。

カレンダー

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ネットで簡単にデザイン作成できる横断幕

応援やイベント、企業宣伝など、様々なシーンで活躍するのが横断幕や懸垂幕です。横断幕は、広い施設内で所属する団体を大勢の人に主張したり、独特なデザインで注目を集めたりするのに便利なツールです。また、丈夫で長持ちする為、部活動などで長い間使い続けることができます。作成するための経費も安く、長持ちもし、使い回しもいいことから、とても利便性が高いです。
横断幕は現在、インターネット上に存在する横断幕作成の専門サイトで、手軽に作成可能です。値段は、高さ60センチ、横幅120センチの一般的なものなら、4000円からと安価になっています。気になるデザインもWeb上で簡単にできます。横断幕デザインの仕方は、まず幕の下地の色選びから始まります。色を選んだら次に、素材を配置します。素材は無料で使用でき、サイトによっては4万点以上という豊富なバリエーションがあります。
各シーンを想定した豊富なラインナップが揃えられているので、お好みのデザインで作成できます。次にテキストを入力します。サイトによっては、モリサワフォントを無料で使用できます。そして、生地もトロマット、防炎トロマット、ターポリン、グロスターポリン、メッシュターポリン、遮光ターポリンなどから選択できます。このように、横断幕や懸垂幕はネットのツールを利用して簡単に作成することができます。

横断幕のポピュラーな作り方

横断幕や懸垂幕と言えば、運動会や音楽会など学校行事で多く使われています。こういった場合、横断幕を作るのは主に生徒たちです。生徒自らが各々のスキルを用いて、オリジナリティ溢れるものを作っています。基本的に横断幕は横長の布とデザインを書くためのペンや絵の具が必要になってきます。ペンや絵の具で直接書いてもいいですが、失敗した場合取り返しがつかないため、まずは下書きから始めるのがオススメです。
デザインはパソコンを使って書くのが最も簡単です。デザインを書くためのソフトやツールは数多くあるため、自分の使いやすいものを選ぶのが良いと思います。デザインが決まったら後は印刷して、その絵を布に書き写せば下書きは完了します。
後は下書きをベースにペンや絵の具などで色をつけていくだけです。横断幕は大きいため多少はみ出しても問題はありませんが、気になるのであればテープで絵の周りを縁取ってはみ出さないようにするとうまく色づけできます。
色づけが終われば、後は布の端を縫って固定し、端に紐をくくりつければ完成です。時間はかかるかもしれませんが、作業自体はそう難しいものでもありません。極端な話、横断幕は材料さえあれば、誰でもそこそこのレベルのものは作れます。

イチオシ情報

業者とよく相談して値段を安く完成までを満足に!

横断幕や懸垂幕を作成するにあたって オリジナル印刷を行って色々な制作を行っている場合でも、なかなか…

詳しく見る

用途に応じて様々な素材から選べる

横断幕の素材の種類と違いについて 部活の応援や各種イベントなどで大活躍するのが横断幕や懸垂幕です。…

詳しく見る

丈夫で長持ちする為の作り方

ネットで簡単にデザイン作成できる横断幕 応援やイベント、企業宣伝など、様々なシーンで活躍するのが横…

詳しく見る

人を惹きつける素敵なデザインにする必要性

横断幕や懸垂幕をネット通販で購入しよう サッカーやラグビー等の応援に欠かせない横断幕や懸垂幕ですが…

詳しく見る